FC2ブログ

コムデギャルソン:朝日新聞から二本立て

美しさ追い求め 07年春夏パリ・コレクション
朝日新聞

... こうした「美しさ」の流れの中で、コムデ ギャルソンは「キュービスム」をテーマに、変わらぬ前衛的な強い造形を見せた。 ...


バランス重視 07年春夏パリ、ミラノ・コレクション
朝日新聞

... 今シーズン目立ったのはなんと言ってもベルトだ。コムデギャルソンのようにかなり高い位置に締めたり、すとんとしたワンピースに締めてボリュームに変化をつけたりする。 ...


日本の大手新聞の中でもっともCOMME des GARCONSのニュースが多いのが、この朝日新聞です。その朝日、今回のコレクションの印象は「日の丸をデザイン主題にしたことだった。」そうです。レベルの低い記者に語られるのもいい迷惑であるような…。

「日の丸は究極の美しいデザインですから」と川久保玲。しかしこのショーでは、近代以後の日本のどこかちぐはぐなおかしさも感じ取れた。「簡単に美しいなどとは言わせない」との批評性を持ちながらも、服は結局美しかった。


「いろんな過去はあったけれど、日本の国旗は究極のデザイン。日本の形は強く美しい」ほんとうはこう言ってたようですよ。自分の主張のためには発言をあいまいにするのは相変わらずですね。
スポンサーサイト



2006年11月11日 | COMME des GARCONS | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://cdesg.blog65.fc2.com/tb.php/112-cf5df0d5